>  > Tバックで尻肉活かして迫るデカ尻風俗嬢

Tバックで尻肉活かして迫るデカ尻風俗嬢

デカ尻にTバック下着というのはある意味反則です。あまりにもエロすぎて目が離せなくなりますから。この前、風俗嬢にそんな反則技で迫られてしまいました。お尻目当てで入った風俗店ではなく、たまにお世話になるデリヘルだったんですが、そこで相手してもらった人が、何がエロいかよく心得ている人だったわけです。もともとは、大きめなお尻に本人はコンプレックス持ってたそうですが、それが活かせると知った途端に急に自慢できるものとなったそうです。だからやっぱりお尻メインに迫ってくる、というプレイ内容になりました。シャワーを浴びる前に、お尻を押し付けてくるといった責めでしたから、シャワー前に1発抜かれてしまいました。自分は尻フェチじゃないんですが、それでもしっかり抜かれたので、すごいお尻だと思います。すべすべとした肌触り、いや尻触りでしたから、尻肉の感触があまりに心地よくて、というのもありました。普通の下着でなくてTバックだから余計に尻肉も強調されて、というわけです。印象的なのは、後背位での素股で、なんだかハートの形にも見えるお尻眺めながらでしたから、興奮させられたまま射精を導かれてしまったのです。

感慨深いお尻の風俗嬢相手に初めての体験

こないだ相手してくれた風俗嬢は、大きなお尻が目立つ人でした。自分は尻フェチではないんですが、ついついそれにつられて、お尻使ってのプレイを楽しませてもらっちゃいました。まさか風俗プレイで初めての体験できるとは思いもよりませんでした。どんなことかと言えば、尻コキや顔面騎乗といった珍しいものではないんですが、そっちのほうはそれまでまったく興味がなかったんで、まさか自分がそんなことするとは思ってなかったわけです。実際には相手の風俗嬢に誘われてというのもあるんですが、尻コキも予想以上に気持ち四よかったので感慨も深いです。その嬢のお尻があまりにもよかったということになるんでしょうけど。お尻がいい形というより、いやらしい肉のつき方してるんで、思わず素股してもらうときも後背位の体勢で、と自然になってしまいました。小刻みに波打つ尻肉の動きが堪らない、といったものでした。それだけではなんだか収まらなかったので、もう一度今度は後背騎乗位での素股でと、調子に乗って連続出しをさせてもらいました。

[ 2016-06-16 ]

カテゴリ: 風俗体験談